基本が出来ればアレンジ自在、かわいくて色々使えます

多角形ボックス

多角形箱の折り方Top

6角形のコットンパフ入れ↑(使用した紙:A3デザインペーパードロップ1枚)

折り方A:折るだけ

定規を使わないので気軽です

多角形基本動画icon 一番基本の折り方(動画)

6角形も8角形も折り方はほぼ同じ

8角形ギフトボックス Twisted Box II(動画)

プリーツで大きくふたが開きます

7角形ギフトボックス 七角形ギフトボックス(動画)

正方形の紙一枚で折る7角形の箱とそのアレンジ

折り方B:定規を使って

ぴしっと仕上げたい方向けですが、慣れるとこちらの方が早くできるかも

六角形ギフトbox基本の折り方 Basic Box

まず最初はこちら

八角形ギフトbox折り方 Double Box

中箱の色がアクセント

六角形ギフトbox折り方 Twisted Box

ふたをひねって開けます

折り方C:型紙を使って

一枚の型紙で様々な角数の箱を作ることができます

花紋折りの箱 Top写真 おはなばこ

開くとフラットな円になります

ボーダー

〜オリジナルサイズで作りたいときにお使いください〜

多角形計算機

作りたい箱の直径を挿入すると一辺の長さが計算できます(底辺→直径も可能)

六角箱   八角箱

多角形計算機

直径:cm  底辺:cm

半角数字で入力してください

計算

 

定規を使わず折るだけ

【基本の多角形箱】

 

複雑な底の折り方を極力簡単にしてみました

↓A3デザインペーパーにわとりドロップ

こちらもどうぞ、ふたのアレンジです

【”のせるだけ”のふた】

開閉が楽でとても便利

↓A3デザインペーパークローバー

ボーダー

【長八角形の箱】

 

八角形箱の変形です。
難易度は高くなりますがとっても使いやすい形なので是非挑戦してみてください。

「お針箱」に使用した紙:
デザインペーパーヘレボルス

折り方

ボーダー

【七角形ギフトボックス】

 

珍しい7角形の箱ですが、正方形から折るには六角形や八角形より折りやすいです。変形させると中身が見えてかわいいクリアボックスを作ることができます。

基本形はハサミものりも使わない折り方です。ふたの開閉は上をひねります。15cmの折り紙を使用。

基本形から作るクリアボックス。ふたははずして開けます。約30cm×30cmにカットしたA3デザインペーパーを使用。

基本の折り方

クリアボックスの作り方

上動画の基本の7角形箱を使って作ります

ボーダー
六角形箱

ラッピングペーパースイカズラ

基本が出来れば色々アレンジできます

多角形の箱

定規を使うのでピシッと完成します

まずは六角形の箱で練習します

準備するもの

多角形箱_準備するもの
  1. A4ペーパー
  2. 定規
    (できれば短いものと、30cm以上の長さのもの2本)
  3. 書くもの
  4. 両面テープ
  5. その他あると便利なもの:カッター、目打ち、工作マット

作り方

1.折り線を引きます

多角形練習図案

ペンではなく目打ち(もしくは先の尖ったもの)で線を引きます

多角形箱_練習図案_目打ち線

2.すべての線を谷折りにします

多角形箱_練習_折り線2

3.上と下を真ん中に向けて折りたたみます

多角形箱_練習_折り目

3.三枚重ねたまま点線を谷折りにします

多角形箱_練習_折り目3

こうすると山折り線と谷折り線をいっきにつけることが出来ます。目打ちでつけた折れ線をたよりに、力を入れずに紙が自然に曲がるのにまかせるように折ります。

多角形箱_練習_折り目3写真

反対側

4.両面テープを貼ります(おもて面に貼ります)

多角形箱_練習_両面テープ

1本続けてではなく、折れ目ごとに分けて2枚貼ってください

5.矢印のある2か所を折ります

多角形箱_上と右端折る

6.となりの三角からも初めにつけた折り目通りに山折りと谷折りを繰り返していきます

折ったところ
折ったところ

この様に立体になったら裏返すと折りやすいです

7.どんどん折ってゆくと、6角形ができます

多角形箱底

8.外に出ている最後の三角「しっぽ」を「すきま」から中に通します

多角形箱底内側

※底の仕上げは少し難しいので動画の4:30〜もご参考ください

9.底を平らにします

多角形箱底仕上げ1

1.しっぽから真下にのびている線で谷折り

多角形箱底仕上げ2

2.のりしろを倒しながら角と角、辺と辺を合わせて

多角形箱底仕上げ3

3.元に戻します(のりしろの上に折り目がつきます)

10.側面の両面テープを貼ります

多角形箱箱接着

まず外側の両面テープの裏紙だけをはがし貼り付けます

多角形箱箱接着2

最後に内側の両面テープをとめます

簡単なクッキーのラッピング

クッキー包装の方法
クッキー包装の方法2

多角形箱_厚紙

型くずれが気になるときは、中に厚紙を入れてください。底は多少たわみますがかなり頑丈なので、写真の様に長細い厚紙を折って入れるだけでOKです。

応用編―八角形箱―

八角形の箱も同じ方法で作ることが出来ます。六角形よりも繊細な印象になります。

以下の図案でA4用紙から八角箱を作ってみてください。高さをお好みに変えることもできます。

八角形箱図案
多角形箱_6角&8角比較

―参考図書―

布施知子先生の折り紙で作る箱の本

布施知子先生本

5角形やひし形など様々な箱や、飾り折りのふたなど、とても素敵な作品がいっぱいです

初めに戻る

ボーダー
多角形蓋付き箱_作り方

ラッピングペーパージャコビアンフラワー

ギフトbox応用編1

Double Box

同じ直径で箱を2つ作り、芯になる中枠を入れます

応用編として、中に入れたい物の大きさに合わせて図案を作る方法を紹介します

多角形の箱が初めての方はまず基本編をご覧ください

作りたいサイズから図案を作る方法

1.中に入れたいものの寸法を測ります

ソラフラワーイメージ

2.寸法から箱をイメージをします(今回は8角箱)

DoubleBox-サイズイメージ

3.箱の直径から、八角形の辺の長さを計算します。 多角形箱計算機をお使いください

4.図案を作ります

(まずラッピングペーパーをカットしてその上に直接図案を描きます)

DoubleBox_図面ふた

DoubleBox_図面そこ

DoubleBox_中箱

一辺は外箱より若干小さく作ります

色画用紙などを2つ折りにします(丈夫な厚紙の場合は1枚のままでOK)

DoubleBox_中枠折り方

輪にしてとめます

両面テープ(またはのりで)で本体の底に固定します(写真右)

DoubleBox_中枠折り方2

完成

(ソラフラワーの香りボックス)

DoubleBox_完成
DoubleBox_ソラフラワー

ラッピングペーパーEnviro Rouge Poppies

ボーダー
八角形折紙箱

Twisted Box II

 

プリーツがある8角形の箱は下にあるTwisted Boxより口が大きく開くので、中身の出し入れがしやすくなりました
底を整えるところが難しいですが基本が出来たら挑戦してみてください

写真:ケーキボックス whimsical Garden

折り方動画

お好みの大きさで作りたいときは以下の展開図を参考に紙のサイズを計算してください。

八角形箱展開図

底辺は多角形計算機で「八角形」を選択して、「直径」を打ち込むと計算できます。

ボーダー
ツイストボックス作り方

ラッピングペーパーゴールドアンドシルバーレース

ギフトbox応用編2

Twisted Box

一枚のラッピングペーパーから作る、ふたと本体が一体型のギフトボックスです。キュッとツイストして閉じるふたは花びら型に切ったり、リボンをつけたり色々なアレンジができます。

八角形はひねりが強力で、作るのも開くのも大変なので、六角形で作られることをおすすめします

また、多角形の箱が初めての方はまず基本編をご覧ください

図案

ツイストボックス図案1
ツイストボックス図案2 直径と辺の長さは多角形計算機で計算できます

ツイスト蓋のアレンジ

「中心」の数センチ上をカットします

ツイストボックスふた図案

ピンキングばさみでカットしました

ツイストボックス花びらのふた図案

折り線のつけ方

ツイストボックス折り線つけ

ふたの斜め線だけ山折りです

次に底の部分だけを折り上げて縦線を一緒に谷折りにします

ツイストボックス折り線つけ

両面テープの貼り方

ツイストボックス両面テープ貼り方

折り方

TwistedBox折り方1

1.基本の折り方と同じように底面を折って六角形を作ります

TwistedBox折り方2

2.両面テープでとめます

TwistedBox折り方3

3.ふたを折り目通りに折ってツイストさせます(少し難しいですが根気よくねじってゆきます)

一度クセがつくと簡単に開閉ができるようになります

ラッピングペーパー渦巻きピスタチオ

ツイスト蓋のアレンジ

TwistedBoxアレンジ花

花びら

TwistedBoxアレンジレースパンチ

クラフトパンチ

TwistedBoxアレンジレース

リボン

他にも、ピンキングばさみを使ったり、マスキングテープを貼ったりしてもかわいいです

オプション

箱に強度を持たせるために、下の写真の様に長方形を折って6角形にした厚紙を入れてください

TwistedBox板目表紙      

A4サイズ程度の大きさでは必要はありませんが、大きくなると必須です。厚さ0.8mm〜の丈夫な厚紙や「板目表紙」がおすすめです

初めに戻る

ボーダー

平らな円状に開く

【 おはなばこ 】

 

「花紋折りの箱」とも呼ばれる大変美しい箱です
円盤を使って色々な角数の箱を作ることができます

おはなばこホイールPDF

箱の製図用円盤

円盤への線の引き方

(2種類の引き方があります)

A.動画と同じ方法

線の引き方

【1と4の角度】

6角形:30°

8角形:22.5°

10角形:18°

12角形:15°

計算式:360 ÷ 角数 ÷ 2

B.もう一つの方法

線の引き方2

角数に関係なく共通の方法です
引く線は多いですが、その分正確かもしれません

小さなギフトパケット(6角箱をアレンジ)

6角形箱をレースパンチとリボンでデコレーション
開いたところ
横から見たところ

10角箱とLEDライトで作ったランタン

10角箱のランプ
10角箱のランプ点灯

沢山同じものを作る時、薄い紙なら2枚程度重ねて一度に穴と折り線をつけることができます

香港のチーズケーキショップDelish-us!さんで実際に使われている10角形のケーキボックス

花形ケーキボックス

オーナーでパティシエのアンナさんが”おはなばこ”を元に自らデザインされました

花形ケーキボックス開いたところ

CATEGORY

GROUP

Mobile

OWNER

ラッピングペーパーは大切な人へのギフトを包むのはもちろん、身の回りのペーパーアイテムを作るのにも大活躍します。一枚のラッピングペーパーから広がる楽しみを共有しましょう!

Wrapping Paper DIY

かわいいペーパーアイテムの作り方
     &ラッピング方法いろいろ

ラッピング方法と使える折り紙のページへ Pinterestのスイートペーパーのページへ YouTubeのスイートペーパーのページへ

menu

TOP